Developer

Devel

Description: 

Drupal のモジュール開発をするなら必須のモジュール。

Drupal では PHP の array(配列?)とか object(オブジェクト)というデータをよく使うけれど、これはデータを階層状に収納したもの。なので、目的の値を取り出すのに一苦労する。でも、Devel モジュールをインストールしてあれば、モジュールやテーマのコード中に

dsm($array_name);

と差し込むことで、Drupal のシステムメッセージを表示するエリアにこの array や object をツリー状に表示してくれる。個人的には、これが一番多く使う機能。

また、サイトを作っていると、よほど簡単な構造のものでないかぎり、複数のロールを設定して、ロール毎に異なる権限を与えて、それでユーザーごとにできること/できないことを制限する必要が出てくる。でも、サイト構築中にいちいちログイン&ログアウトを繰り返していたら、とても面倒。こういうケースのために、Devel モジュールは現在のユーザーからログアウトすることなく別のユーザーとしてサイトにログインしなおすインターフェースをもったブロックを提供してくれる(長い文章だ...)。

»

Demonstration site (Sandbox / Snapshot)

Description: 

もともとは、モジュール名が表すように、Drupal を使って何かのデモンストレーション用サイトを構築することを目的に作られたんだと思う。この場合、一定時点で Drupal データベースのバックアップを取って、一定の間隔でそのバックアップを使ってデータベースの上書きをする。こうすることで、いろんな人にサイトをいじってもらっても、たとえば1時間が経てばサイトをクリーンな状態まで戻すことができる。よくモジュールのデモサイトを構築するときにこの Demonstration site モジュールを利用しているみたい。

»

Syntax highlighter

»

Administration Menu

Description: 

Mac OS X や Windows などの現代的オペレーティングシステムのインターフェースと同様、Drupal サイト管理のためのプルダウンメニューを提供してくれる。

»
Syndicate content