Drupal 4

Footnotes

Description: 

本や論文なんかを読んでいると、よくページの下部分に「コンテンツのメイントピックからちょっとはずれるけれど、知っていると本文の理解に役立つ内容や、本文へのちょっとしたコメント、本文に関連するリソースへの参照」なんかが書いてあるでしょ? このモジュールは、本文中に [fn]...[/fn] というタグを埋め込むことで、自動的に番号付き脚注を作成してくれるモジュール。

»

Devel

Description: 

Drupal のモジュール開発をするなら必須のモジュール。

Drupal では PHP の array(配列?)とか object(オブジェクト)というデータをよく使うけれど、これはデータを階層状に収納したもの。なので、目的の値を取り出すのに一苦労する。でも、Devel モジュールをインストールしてあれば、モジュールやテーマのコード中に

dsm($array_name);

と差し込むことで、Drupal のシステムメッセージを表示するエリアにこの array や object をツリー状に表示してくれる。個人的には、これが一番多く使う機能。

また、サイトを作っていると、よほど簡単な構造のものでないかぎり、複数のロールを設定して、ロール毎に異なる権限を与えて、それでユーザーごとにできること/できないことを制限する必要が出てくる。でも、サイト構築中にいちいちログイン&ログアウトを繰り返していたら、とても面倒。こういうケースのために、Devel モジュールは現在のユーザーからログアウトすることなく別のユーザーとしてサイトにログインしなおすインターフェースをもったブロックを提供してくれる(長い文章だ...)。

»

Tagadelic

Description: 

Drupal コアに含まれるタクソノミーで管理されるボキャブラリーを元にして(*1)タグクラウドを生成するモジュール。

Tagadelic Views という、Views と統合するためのモジュールもあるよ。
http://drupal.org/project/tagadelic_views

*1 長っ!

»
Syndicate content